今年一年も本当にお世話になりました!

カテゴリ:日常

今年も2013年終わりですねー。

僕らとしては、本当にあっとう間の一年だったように思います。

バンクーバーな僕らを初めて2年が経とうとしているわけですが、本当にこの2年で色々なことがありました。

2013年の出来事で言えば…

美大行ってみたり

方向音痴が暴露されたり

にぃにがアプリ作ったり

Qが結婚生活40年の秘訣を紐解いたり

リアルになったり

マラソン走ったり

グダグダしてみたり

Qがミュージックビデオに出演してみたり

Manaさんに他人のフリされたり

Qが犯行現場の第一目撃者になったり

セミナーしたり

大阪でバン僕パーティーしたり

シューゴさんがなんかやってたり

日本から人をお招きしたり

ハロウィンしたり

Qが出版することになったり

なんかもうとりあえず適当に色々ありました。

相変わらずの楽しい日々を、相変わらずのメンバーで、相変わらずにこれからも笑えるよう、相変わらず来年も頑張って行きたいなと、相変わらず本気で頑張りたいなと、心からそう思いますねー。

ちなみに、個人的には来年1月にQがこのマンガをキッカケに本を出すことになったことが一番印象的かもですかねー。

このマンガをはじめた当初は、本当になんとなくだったのが。

Qが本になるなんて日が来るってやっぱ嬉しかったですし。

間違いなく、このマンガがこれまでやってこられたのは皆さんのおかげですし。

間違いなく、これからも皆さんのおかげでこのマンガは存在するでしょうし。

間違いなく、沢山の人の後押しとサポートがあってこのマンガは成り立っています。

とはいっても、僕らはこのマンガで、日常の出来事を報告しているに過ぎません。

でも、たったそれだけの事でも、続けていれば本当に多くの実りを得ることが出来ることを僕らはこの一年で知りました。

そして何より、知らずしらずの内に本当に沢山の人の声に後押しされているんだという事を今年は大阪で実感しました。

ここでの僕らに出来ることは、この街での経験をここに描き残すことしか出来ません。

でも、たったそれだけのことで、観てくれる人に何か感じて貰える物があるのであれば。

これからも僕らはこのマンガを通して。

沢山の人にアホでバカで楽しくて騒がしい日常を。

異国の地から日本の皆さんにお伝え出来ればと思っています。

本当の本当に、今年も皆様ありがとうございました。

来年も、もしよければ、この『バンクーバーな僕ら』をよろしくお願い致します。

来年も多分日本にもう一度帰りますので、またドンちゃんやりましょう。

それでは。皆様良いお年を〜!

最後に来年の1月に出版されるQの本の表紙を初公開して終わりにしたいと思います。

unnamed-1

本の中には実は“セナっぽい人”が紛れ込んでいるかも?!

留学相談会 in 東京
comments powered by Disqus